SOIL∓”PIMP”SESSIONS

SOIL&”PIMP”SESSIONS

2001年、東京のクラブイベントで知り合ったミュージシャンが集まり結成。
ライブを中心とした活動を身上とし、確かな演奏力とクールな雰囲気をただよわせながらも、ラフでエンターテイメント、バースト寸前の爆音ジャズを展開。
2005年には英BBC RADIO1主催の“WORLDWIDE AWARDS 2005”で「John Peel Play More Jazz Award」を受賞。以降、海外での作品リリースや世界最大級のフェスティバル“グラストンベリー”、モントルージャズフェスティバル、ノースシージャズフェスティバルなど、数々のビッグフェスに出演、これまでに29カ国で公演を行うなど、ワールドワイドに活動を続けている。
2018年5月に約2年ぶりのオリジナル・フルアルバム「DAPPER」をリリースしたばかり。

メンバーは左から
みどりん(Dr)
タブゾンビ(Tp)
社長(Agitator)
丈青(Pf)
秋田ゴールドマン(Ba)

Awich

Awich

ときにやさしく、ときに艶めかしく。ディープな歌声とエモーショナルなリリックで聴く者を神秘的な別世界に誘う女性ラッパー/シンガーのAwichが、東京のストリートシーンを騒がせ続けるChaki Zulu(from YENTOWN)の全面プロデュースでニューアルバム『8』をリリース。Anarchy、そしてKANDYTOWNのYOUNG JUJUを筆頭に多数の超豪華ゲストと紡ぐ、沖縄と東京と世界を結ぶ新感覚のアーバントライバルミュージックがここに誕生。

Awich is provoking a change in the game of the Tokyo music scene. Her vulnerable and seductive lyrics and beats have sparked global interest. When this hidden jewel met one of the most focused producers in Tokyo, Chaki Zulu (from YENTOWN), magic was birthed in this new album entitled 8. Her charisma shocked the industry and many famed artists such as ANARCHY, YOUNG JUJU (from KANDYTOWN) and other artists around the world signed on, leading her to realize her vision. Her profound vocals urge listeners to explore the mystics of life.