MASANORI MORITA(STUDIO APARTMENT)

MASANORI MORITA(STUDIO APARTMENT)

日本を代表するハウスミュージックプロデューサー/DJ。

ダンスミュージックユニット"STUDIO APARTMENT”として、これまでに9枚のオリジナルアルバム、11枚のDJミックスアルバム、そして300曲以上の楽曲を世界各国の主要レーベルからリリース。
世界最大のダンスミュージックダウンロードサイト“beatport” にて、STUDIO APARTMENTの楽曲”I’m in love feat Ron Carroll”が「2008年DEEP HOUSE 部門年間総合チャート1位」、「2009年 BEST DEEP HOUSE TRACK」を受賞し、アジア人として初の快挙を達成。
同じくハウスミュージック最大のダウンロードサイト"Traxsource"にて、これまでに9つのオリジナル楽曲が総合チャートで1位を記録。

DJとしては世界の主要ダンスミュージックカンファレンスであるアムステルダムでの”ADE”に5年連続で出演し、”ESCAPE”やPANAMA”などのアムステルダムを代表するクラブでプレイ、マイアミでのWMCには10年連続出演し、”CAMEO”や”SET"などの主要クラブでプレイ。
イビサ島では2008年から9年に渡りプレイし続け、IBIZAを象徴するクラブである”PACHA Ibiza”のメインフロアでプレイした数少ない日本人DJであり、2012~2013年はイビサへ拠点を移し、ギネスブックにも認定されている世界最大規模のクラブ、Privilege Ibiza (1万人収容) のレジデントDJを担う。

また、作家としては日本を代表する数々のアーティストのプロデュースからリミックス、CM音源まで多岐に渡り楽曲制作を行う。
世界で最も影響力のあるダンスミュージック雑誌”DJ MAG”にて、幾度となく世界DJランキングNO.1を獲得している”Hardwell”の大ヒットトラック”Hardwell & Tiesto - Colors”の作曲を行う。

日本ではSTUDIO APARTMENTの10周年を記念し、結成後初となる日本人アーティストだけをフィーチャーリングしたアルバム「にほんのうた」「みんなのうた」を2012年にリリース。
ケツメイシ、氣志團、MIYAVI、TRF、黒木メイサ、JAY'ED、RIP SLYME、MISIA、平井堅、CRYSTAL KAYなどの豪華メンバーがアルバムに参加。
収録曲であるキマグレンの代表曲"LIFE"のSTUDIO APARTMENT Remixは、auの携帯電話”Spotio”のCMソングとなり、リミックスながら200万ダウンロード超えを記録し話題となる。

STUDIO APARTMENTが年に一度総勢40名のビッグバンド(ストリングス隊/ホーン隊/コーラス隊)を従えてライブを行うパーティ"WORLD MUSeUM”at ageHa(2008年から2012年度まで開催)は、夏のビッグイベントとなり、2009年にはDVDをリリース。

自身のレーベル“Apt.”, “Apt.International”を2006年に設立し、国内ではDAISHI DANCE、PAX JAPONICA GROOVE等、様々なアーティストをデビューさせる。又、海外アーティストとの窓口となり、世界のトップダンスミュージックプロデューサーであるDennis Ferrer、Kerri Chandler、Jarome Sydenham等の作品をリリースし、ワールドスタンダードなダンスミュージックを日本へ広める。

トレードマークであるサングラスは、アメリカ西海岸のメガネブランド"OLIVER PEOPLES"とコラボレーションし、[STUDIO APARTMENT×OLIVER PEOPLES]としてファーストモデル「SAOP」を2009年、セカンドモデル「SAOPⅡ」を2011年に発表し、全世界でリリース。

2019年5月10日にSTUDIO APARTMENTとしては6年半ぶりとなるニューシングル “Shoulder” を新レーベル「N.E.O.N」からリリース。